Google Earth

つい先日、Google Earthがバージョンアップされました。

日本語にも対応するようになったんですが、凄いですね、コレ。もう最近仕事が少ないのをいいことにハマりまくりです。今回から自宅周りも詳細画像になり、しっかりと屋根が写っております。しかしもっと腰を抜かしたのが3Dモード。なんというかただただ感嘆のため息。将来的にはバーチャル散歩なども可能になってくるんでしょうか?
また、2Dモードですが、これもホント楽しいですね。まさに究極の地図です。工事中の道路が今後どのようなルートで延伸されるのか、土地の買収具合から分かるという身近な事から、古代遺跡の形態まで、好奇心をくすぐられまくり。アフリカのあたりを見て、ゾウや動物の群れなどもわかるかなーと探してみるも、これはなかなか難しい。とりあえず日本国内は、はやく詳細画像で対応して欲しいところ。
そんなわけで地図好きにはたまらないGoogle Earthですが、欠点はと言うと今のところ写真ベースのためにどうしても境界線ができてしまう事。例えば姫路城なんかは敷地が2枚の画像で分断されてしまっていてなんとも残念。たまたま自宅がこれにあたってしまった人などはちょっと悲しいんじゃないでしょうか。ゆくゆくはこのあたりも改善され、シームレスに移動できるようになるんでしょうね。技術の進歩ってのはすごいけれど、ちょっと怖さも覚えます。

あと、Google Mapも地味~にアップデートされておりまして、道路がスムースなラインとなり、実用上かなり使えるものになっていました。観光地など頻繁に行く事の無い地域は、地図を買うのも勿体ないために、とくに役立つんじゃないでしょうか?常に最新を維持している事はとても心強い事です。しかし世界はともかく、国内に関して、こういった地図情報サービスは本来国がやるもんじゃないんでしょうかねえ?そうするとコンビニなどの特定の目印の表記でややこしいことになるかな?

Google Earth」への2件のフィードバック

  1. お疲れ様です!
    Googleアースすごいですね♪私も早速ダウンロードしまして広島を散歩中です(笑)そしたら自分のKaと思しきカタマリが見えちょっぴ得した気分になりました♪普段Googleマップを使う機会が多くスムーズな画面操作には毎回驚かされます。

  2. しょっぱーずさん>>
    嫁もKaをみつけたようです。フィエスタはちょっと見当たらないんですが、いったいどこへ行ったのやら(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る