500で函館 14

パノラマ展望台を降りて来た後は、でりっち氏実家運営の酒屋さんに寄ってご挨拶。

そこでお土産用に、地元産米「きらら397」を原料として製造された純米酒、「赤松街道」と大沼地ビールのアルトとケルシュを1本ずつ購入した。
その後魚屋に寄って3時半頃に六花亭に到着。やっとクールダウンできるような感じ。しばしお茶をして、ここでもお土産を買った。
今日は夜8時くらいの連絡船に乗るので、7時頃にはフェリーふ頭にいかねばならず、なかなかタイトなスケジュールである。もう1日あったらなぁとも思うが、それは実際明日になっても同じように思う事だろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る