今年の3月10日で、阪急電車は開業100周年を迎えたそうです。

阪急電車 100周年

そのご祝儀…と言うわけでもないんですが、今回の大阪でのお泊まりは新阪急ホテルアネックスにしました。なんとここ、2ヵ月くらい前に予約すると4600円なんです…って全然ご祝儀になってないですね。

毎度の事ながらこのクラスのシティホテルはなかなか厳しいところにあるようです。ここも、アネックスとは言いながら25年経ってますし、立地がよく、フロントも丁寧で、風呂もビジネスホテルよりは広めだったりするんですが、安価なビジネスチェーンや西梅田方面の新しいホテルと対抗していくのは大変でしょう。

さて、3日目はついに雨、しかもザーザー降りなので奈良行きは断念、ゆっくりチェックアウトすることにしました。こんな時に朝食付きプランならじっくり食事もできるんですが、4600円じゃ朝食もなくてチョーショック(すいません、すいません)。
ま、梅田ならいくらでも食べるところはあると思ってのことだったんですが、こうも降ってると出るのが億劫になります。
でも、窓からは阪急梅田駅が間近に見えて、朝のラッシュ時など電車がひっきりなしに出たり入ったりで結構面白い。画像ではちょっと分かりにくいですが、手前の電車は100周年のラッピングが施されたものです。

11時にチェックアウトをして、ちょっと阪急本社に行ってみました。1階ロビーには100周年を記念した模型のジオラマが展示してあります。梅田駅や本社ビル、六甲山ホテル、宝塚歌劇場などが再現されていてなかなか面白い。子どもの頃はこういったジオラマ作りに憧れたものです。

そのあとは阪急グランドビルに上がって、大工事中のJR大阪駅を眺めました。アクティ大阪の増床も含めてだいぶ工事が進んできましたね、ホームの上のドーム部分などは面白そうで、完成したらぜひ行ってみたいです。

ちなみに1年前に来た時はこうでした。

で、その前来た時はこんな感じ。

グランドビルのあとはホワイティにあるいつもの「天亭」でランチ。
帰りの「ぷらっとこだま」は京都発なので、どっちみち京都にはでなければならず、このあと阪急電車で京都に向かいます。

[`evernote` not found]