さすが日本三景、つい写真を撮りすぎちゃいます。

宮島に着いた日は小雨でしたが、翌日は文句なしの快晴!というわけで前回のエントリーに載せられなかった画像たちです。

厳島神社

まさに快晴、ここは夕陽もきれいなので夕景も撮ってみたい場所。この鳥居は翌年から修復工事に入ります。

厳島神社

定番の場所から、川瀬巴水ポイントですね。

厳島神社

清盛の頃はここに舟を着けて上がったそうです。背後の五重塔は屋根が反りすぎてマッチングとしてはイマイチですが、千畳閣に比べたらはるかに良いです。町役場は論外、何か建て替えるそうで、ちょっと低めになるといいんですが。

厳島神社

美しい回廊、京都のどこかに完璧な寝殿造を復元できたら、源氏物語の情景も理解しやすくなるでしょうか。

厳島神社 火焼前

厳島神社 火焼前、空いていてつい撮りすぎちゃいます。

厳島神社

厳島神社

厳島神社

厳島神社

今年もまた平松茶屋に行ってみました。相変わらずの絶景です。9時をすぎて能が始まったのか、音がここまで聞こえてきて、何だか優雅な感じです。

厳島神社

帰りのフェリーから撮影。

厳島神社

これは夜の散歩時に撮った鳥居です。世界中から観光客が訪れる宮島、島内に泊まると朝夕の空いてる時に撮れるのがメリット、前の画像も朝8時すぎから撮ったものです。島内の宿に泊まっている方もそれなりにいるはずですが、8時半前後はちょうど朝食の時間なのかもしれません。

そんなわけで、おまけの2枚は日中ごったがえす参道の朝の様子です。

宮島

宮島