Kahan Plus

F1スペインGP

いやぁ、DCの今季初入賞嬉しいっす。

来年は2回開催されると言うスペインGP、チャンピオンになったら母国で2回開催してくれるんだろうか?なら琢磨がチャンプになれば鈴鹿とオートポリスで2回だな(笑)。
前回惜しくもリタイヤしたものの、圧巻なオーバーテイクショウを見せてくれたクルサード、今回はスタート直後以外オーバーテイクはなかったものの、上位選手のリタイヤにも助けられて見事5位入賞、4ポイントを獲得した。本家ルノーはもちろん、今季速い速いと言われているBMWチームと比べても遜色ないペースを持っていたので今後が楽しみ。でもその分信頼性の確保ができていないからリタイヤガックリはまだありそうだ。それでも下位で完走したってポイントはもらえないのだから、多少信頼性はなくとも上位へガンガン食い込んで行って欲しい。チームメイトに対してもポイントで先行したのは良かった。
もひとつ今回喜ばせてくれたのは琢磨の活躍だ。8位入賞は表彰台くらいの価値はあるだろう。デビッドソンがチームメイトになったためか今年はまた去年以上に頑張っているようにも見える。こう活躍されると例のシャシー問題でさらにケチを付けられるんじゃないかという心配はあるものの、やはりトップ10以内で走ってもらいたい。
それにしても頭3戦が結構オーバーテイクが多かったために、今回のサーキットのつまらなさが余計浮き彫りになってしまった。どこもかしこもティルケ・サーキットはごめんだけれど、モナコ以外で追い越し不可能なサーキットは正直いらない。今回も予選6位のトゥルーリが行列を作ってしまったらどうしようかと思っていたほど。オンガロリンクを筆頭に追い越せないコースはなんとかして欲しい。
さあ次回はクルサード得意のモナコ。まず注目なのは今年のタイアップ映画はなんだろう?ということだが、スパイダーマンではなさそうだ。レースでは、なにしろギアチェンジが多いので新しいシームレスギアボックスが最後まで持ってくれるかどうかが心配だが、前半のハイライトと言えるように頑張って欲しいところ。

[`evernote` not found]

Categories: F1

安曇野ゆき » « 相生ステーションホテル アネックス

3 Comments

  1. 久々にいいレースでしたなー。
    SAおめでとうでした。
    しかし、ホンダは四輪も二輪も本家はどうしちゃっゃったんだか…(タイヤかな)

  2. >>Yukizoちん
    二輪は最近チェックしていなかったんですが、ロッシが抜けてからずーっと同じ状況ですか?どうもホンダと言うのは技術力はあるけれどもセンスがないって感じで…南無

  3. 昨年は一応ヘイデンが棚ぼたでタイトル取りましたが、990ccV5から800ccV4になった今年はパワー不足です。ワークスMi勢はBSのサテライトに抜かれる始末。BSはF-1からのフィードバックも大きいそうですわ。MiはYamahaのロッシにしか合わせられないようです。
    面白いのは、F-1同様にイタ車+BSタッグの異常な速さ。Ducatiいわく、ついに二輪も空力の時代だそうです。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2019 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑