Kahan Plus

2007 F1中国GP

クリーンな試合が観たいと言うのにまたしても雨がらみの中国GP。

それでも前日までは台風直撃かとまで言われていたから、まだマシだったと言うべきか。ただ結果はライコネンが今季5勝目をマークし、チャンピオンシップの三つ巴の争いが最終戦までもつれ込んでくれる事となった。
それにしてもハミルトンのリタイアは勿体ないと言わざるを得ない。彼が追う立場で優勝しか残っていなかったのならば、ああいったこともあろうが、3位でも4位でもいいものをルーキーチームじゃあるまいしと思う。
このおかげで苦りきっているのは、実はマッサだろうか。ライコネンにチャンプの望みがなければ、次戦地元で心置きなく優勝を狙えるところがそうもいかなくなってしまった。
長いシーズンもあっという間に最終戦。ハミルトンが有利ではあるものの、そこはモータースポーツ何が起こるか分からない。それにしてもアロンソは来期どうするのだろうか?「チャンピオンなのだから優遇せよ」と言いたくても、今季ハミルトンがチャンプを穫れば、「チャンピオンなのだから…」という要求は成立しない。やはりルノーへ行くのだろうか?個人的にはアロンソがどこへ行くかよりも、もしアロンソが離脱した場合の後がまがだれかということに興味がある。バトンやベッテルの名が挙がっているが果たして…。
追記:個人的にはニック・ハイドフェルドがハミルトンのチームメイトには相応しいという気がしています。で、BMWにはクビサとベッテル。あと全然関係ないけどバリチェロはクリエンに譲った方がいいんじゃなかろうか。
今回のクルサードは予選5位に湧いたものの終わってみれば8位1ポイント。ハミルトンのリタイアがなければ危うくノーポイントに終わるところだった。予選順位だけから考えると、その結果は日本GPと全くあべこべで、荒れたレースはいいんだか悪いんだか。
最終戦ブラジルではブルツに代わって中嶋選手の参戦が確定。これでなんと日本人は3人となるわけだが、僚友ニコは相手にとって不足なし。ぜひ光る所を見せて欲しい。

[`evernote` not found]

Categories: F1

なれずし » « 大多喜めぐり

3 Comments

  1. ライコネン5勝目は素直に嬉しいんですけど、ハミルトンのリタイアは釈然としませんね。
    わざとやるはずがないのは分かってるんですけど、ちょっと信じられないミスですよね。
    何にしても次戦ブラジルも楽しみです。
    ライコネンが1位でも自力優勝できないのはちょっと痛いですけど(>_<)

  2. アロ贔屓にYUPAです。
    最終戦までチャンプ決定が縺れるのは楽しみですよね。
    でもホント彼、来期どうするんだろう?お互い色んな媒体で組みたくない宣言しちゃってますよねぇ・・・。かつてのプロストvsセナみたい(爆)

  3. >>ちょめもどの
    どうやらブリヂストンの警告を5周にわたって無視し続けた結果らしいじゃないですか。いまだにタイヤメーカーの意見が受け入れられないなんて事があるんですねぇ。
    >>YUPAどの
    そもそもマクラーレンにアロンソって組み合わせ自体奇妙でしたよね。まだフェラーリの方が納得できそう。
    しかしキミやモントーヤ、クルサードなどマクラーレンを出た人はのびのびしているように見えますね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

Copyright © 2019 Kahan Plus

Theme by Anders NorenUp ↑