会社創立以来、やっと出ました。何がってアナタ「給料」ですよ「お給金」


会社役員だから本来は「報酬」と言うのかな?しかし8ヶ月間無給生活でしたから、感慨もひとしお。給料日は一応毎月30日にしてあって、今までは支払いと同時に同額借入れという情けない方法をとっていたわけ。「未払い」扱いという手もあるらしいんだけど、税理士によるとそういうのは「睨まれやすい」んだってさ。ま,睨まれてビビるほどの経営はしてませんけどね。これが今後続けば良いのだがまだまだ一寸先は闇なので…なんとも。景気が回復基調にあるのがまだ救われるかなー。

[`evernote` not found]